本文へスキップ

おきしま倶楽部は、世界でただ一つの湖上に浮かぶ有人の島『沖島』を応援するサイトです

おきしま倶楽部に関するお問い合わせは
E-mail : info@okishima.org

沖島ってどんな島


『沖島』は琵琶湖に中に浮かぶ有人の島です。

湖上に浮かぶ島で人が住んでいる島は非常に珍しく、日本ではもちろん『沖島』だけですが、世界的に見てもわずか4つほどしかない貴重な島です。
また、さらにその中でも『沖島』は島内に小学校と幼稚園があり、これは世界でも『沖島』だけなんです。

平成28年1月現在『沖島』は280人程度の人が住んでいます。

びわ湖 沖島
島内には”車が一台も走っていない”ことでも有名で、島内の移動はもっぱら自転車、それもちょっと珍しい3輪自転車がたくさん走っています。
3輪自転車は、島内の狭い道を荷物を運んで移動するにはとても便利なんです。

町並みは、島全体が山林に覆われているため漁港付近にそれぞれの家々がひしめき合って立っています。
まるで町全体が昭和のにおいを醸し出す風景に思わずゆったりとした気分になれますよ。

島へのアクセスは、船のみで島特有の雰囲気で時間がゆっくり流れていくようです。




おきしま倶楽部とは

おきしま倶楽部は、琵琶湖に浮かぶ有人の島『沖島』、世界でただ一つ湖上に浮かぶ島内に学校がある『沖島』の活性化のために活動する団体です。

沖島には源氏の臣下が最初に定住したと伝えられていますが、古くから漁業が生業として盛んでしたが、現在は様々な要因によって最大800人はいた住民が、平成28年1月現在では280人程度まで減少しています。

車が一台もない沖島は自然豊かで学術的にも価値ある島として注目を浴びていますが、より多くの人に沖島の魅力を知っていただき未来につながる沖島を目指して活動しています。

■What's New

さまざまな活動を通じて『沖島』の魅力を発信していきたいと考えています。
このサイトを通じて『沖島』のさらなる活性化に繋がり、この自然豊かな『沖島』が未来につながっていくように。


















2013年12月3日  ホオジロ広場の整備を行いました

2013年12月1日  おきしま倶楽部のホームページをアップしました

2013年11月28日 森林整備としてホオジロ広場の整備を行いました

2013年11月23日  おきしま倶楽部を結成しました

店舗イメージ

おきしま倶楽部本部

〒520-0801
滋賀県近江八幡市沖島町
Email:info@okishima.org

びわ湖の美味オンラインショップ

沖島小学校

びわ湖 沖島 冨田屋

沖島漁協

沖島 湖上荘